09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

HANNIBAL RISING

日常の日々やプレイしているゲームの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

Leo鯖も早一ヶ月

先日、血盟員が希望のロウソクでステータスの再振りの際に再起動が来てしまい
バグったのか暗闇の世界から帰還 テレポ コールクラン 何をしても抜けれない状態になり
GMさんにメールを送信した所5分もかからず対応して頂きました。

一個人が無償で運営しているサーバーで、これほど迅速に対応して頂けるとは凄く感激しました。

Leo鯖がスタートして、約1ヶ月が経ちますね。

個人的な私見ですが随分と人も入れ替わり自クラン含め勢力も変化したとおもいます。

相手が人数多くても少なくてもキャラスペックが高くても低くても仲間と敵対がいるからリネージュは
面白いわけで今後も敵味方ともに頑張りたいですね。

一時は戦争にも参加していたDragonKnight血盟ですが戦争時間にどうしてもログインメンバーが集まらず中々攻めれません。

社会人構成の高い血盟ですので仕方ない事ですが人が集まった時にはもっと戦争にも参加しましょうね。




ここらは、自クラン員へ

先日の記事以降 例え数人しかログインしていない時でもPK参加率は向上しています。

次のステップ   ・・・と言うほどの事でもありませんが

まずは仲間同士のスタイルをお互いに確認し合ってみてはどうでしょうか。

例をあげると

斬り込んでいくアタッカータイプ

基本はタゲを背負わず後衛にプレッシャーをかけ続けるタイプ

まずは大きく分けて上記の2点を確認しあい特にDEはナイトの誰について行く等の事を行く前に
決めるとバラバラになる事も少ないと思います。

後衛陣はブックマーク位置を増やす事と障害物の把握をすると動きがもっと洗練されると思います。

現在のDragonKnight血盟は客観視しても決して強い血盟ではありません。

多数ある血盟の中でも下から数えるLvでは無いかと思います。

勝っても負けても良いじゃないですか、まずは少数~大規模の戦闘に慣れ失敗した時や死んだとき
は理由を考えれば自ずと強くなっていくと思います。

tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

ちゃおW

相変わらず、ブログの内容堅いって(笑)
まぁハンニらしいけどな↑

URL | 鎮痛剤 #-
2009/10/26 09:50 * edit *

本鯖戻ってっけど
応援はしてるよ!

URL | ごうき #aZTzsOys
2009/10/27 09:32 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanni.blog99.fc2.com/tb.php/68-d247e5cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。